イヤ~な体臭すっきり改善ガイド
イヤ~な体臭すっきり改善ガイド
体臭を今すぐ改善!臭いトラブル対策ガイド
HOME » 体臭対策に石鹸を使ってみよう » 気づきにくい背中の汚れの洗い方

気づきにくい背中の汚れの洗い方

体臭はカラダの特定の部分から生じますが、そのなかに背中も含まれていることをご存じでしょうか。気づきにくい部分ですが、ここもしっかり洗うことが大切。そのポイントを紹介します。

背中の洗い残しが体臭の元に

背中が体臭を放つ原因は、お風呂に入った際に洗い残しがあるためです。背中は目の届かないところですし、手も届きにくい部分もあるため、洗い残しが生じやすい部分。

また、汚れにくい場所だと思いこみ軽く洗っている方も多いのではないでしょうか。改めてYシャツ見てください。

背中の部分が、少し黄ばんでいたりしませんか?たくさん汗をかく部分でもあり菌も繁殖しやすい部位ですから、思っている以上に汚れていることを意識することが大切です。

体臭を改善する背中の洗い方

体臭の元となる菌や皮脂を洗い流すよう、入念に洗いましょう。

まず、石鹸やボディソープをしっかり泡立てます。タオルの場合、両手で両端を握って上下左右に何度も往復させながら洗います。

ブラシを使っている方なら、洗い残しがないようまんべんなく洗ってくださいね。

また、手が届きにくいという方であれば、お子さんなどに洗ってもらうのもよいでしょう。

とにかく、目に届かないからといってシャワーだけで済ませるということは避けてください。

ニキビの改善にもつながる

背中のニキビが気になる方へ。その多くが、洗い残しやすすぎ残しが原因とされます。

しっかり背中を洗ったら、すすぎもしっかり。石鹸やボディソープの泡を洗い流しましょう。

また、洗い過ぎは肌を保湿成分まで取ってしまい、かえってニキビや体臭が改善しない原因をつくってしまいます。

肌に優しい素材のボディタオルや、石鹸・ボディソープも肌に合ったものを選んできれいに洗うようにしましょう。