イヤ~な体臭すっきり改善ガイド
イヤ~な体臭すっきり改善ガイド
体臭を今すぐ改善!臭いトラブル対策ガイド

ワキガ

意外と知られていないワキガの正しい知識を伝授!ワキガの原因や対策法、臭いケアをして症状が改善した方の口コミも紹介しています。

ワキガの原因

ワキガは、医学的には腋臭症と言われています。欧米では約7割がワキガ体質といわれており、気にしない人がほとんどなのですが、ワキガ体質の日本人は人口の約1割ほど。少数なので、ワキガの人は偏見を持たれてしまうこともあるようです。

ワキガのニオイは、汗と同じように脇の下から発生しますが、普通の汗のニオイとは別物です。この臭いが、ワキガと汗の大きな違いにもなっています。

汗のニオイは、エクリン汗腺から放出されています。不要になった皮脂や古い角質が一緒に放出され、雑菌がこれらを分解することで臭いのもとになっています。ですから、これらを洗い流し雑菌を除去することで臭いが解消されます。

一方、ワキガの汗はアポクリン汗腺から放出されます。アポクリン汗腺から放出される汗には、エクリン汗腺の汗とは異なるたんぱく質などの成分が含まれており、雑菌が分解するとツンとした独特のニオイを発します。

残念なことに、体を清潔に保っても根本的な改善には至りません。ワキガは不衛生な状態が原因ではなく、アポクリン汗腺の特徴によって生じているニオイなのです。

また、生まれつきアポクリン汗腺がないという人もいます。遺伝的なものが関係しているため、ワキガにならないという人が存在するのです。

ワキガがあることで悩んでしまいがちですが、これまで挙げたように遺伝や体質が関わっているため、偏見をもたずに正しい知識を学ぶことが大切です。一人で抱え込まず、効果的な対策方法を試していきましょう!

まずやっておきたいワキガ対策はコレ!

ワキガは、アポクリン汗腺、エクリン汗腺、皮脂腺の3つの汗腺からの分泌が雑菌によって分解された発生します。汗のニオイは、エクリン汗腺が関連していますが、ワキガはアポクリン汗腺が関連しています。そのため、汗とワキガは違ったニオイを放つのです。

ワキガは、アポクリン汗腺の数や分泌量が多い人にしか発生しません。ワキガを根本的に治すために、アポクリン汗腺を除去する手術もありますが、軽度のワキガならセルフケアでも十分に効果が期待できるので、次のようなケアを実践してみましょう。

     ワキの汗をこまめに拭きとる

     デオドラント製品を活用して汗を抑制する

     体臭対策用の石鹸を使う

     無香料タイプの消臭剤を使う

     ニオイを発生させる殺菌剤(硫酸オキシキノリン、ヘキサシミンなど)を使う

     体臭対策用のサプリメントを服用する

特に、最近のサプリメントやデオドラント製品は即効性、持続性に優れたものが多いですし、気軽に試すことができます。一度試してみてはいかがでしょうか。

ワキガ改善アイテム満足度ランキングをチェック

ワキガが改善した方の口コミ

  • (サプリメントを飲む)
    電車に乗るとみんなが私の方を見る…。それくらい私のワキガはひどかったのですが、ある日、ネットでサプリメントを見つけて試したところ、1週間くらいで自分でも分かるくらいの効果がありました。今では、だいぶ症状が改善されているので、もう怖くて手放せません。
  • (サプリメントを飲む)
    加齢臭用のサプリメントを飲んでいます。飲むだけで簡単に予防や対策ができるし、スプレーなどと違って、周囲にバレないのでおすすめです。
  • (デオドラント製品を使用)
    デオドラント製品を使い始めたら、かなり早いうちから効果があり驚きました。私の嗅覚が鈍ったのかと思い妻に確認したところ、妻も「ニオイが変わった」と言っていました。汗を抑えることが大切なんだと、改めて気づきました。
  • (サプリメントを飲む)
    私が飲んでいるサプリメントは即効性こそ無いものの、確実に体質が改善されているのが分かります。ワキガの治療と言えば手術もありますが、まずは自分でできることをやってみてから判断してみても、遅くはないはずですよ!
  • (体臭石鹸を使う)
    消臭スプレーを使っても更に臭くなるし、何か良い方法はないかと探していたところ、出会ったのが体臭対策用の石鹸でした。使い始めてから汗の量が減り、ニオイも和らいできた気がします。汗をかくと不安で仕方ない…という方は試してみて欲しいですね。